【保護者の同意不要】未成年でもこっそりビットコインを入手する方法【簡単】

2017年9月13日

ビットコインを入手しようとcoinflyerやcoincheckに登録しても、保護者の同意が必要だったりしますよね。

そこで今回は保護者の同意がめんどくさいとか保護者にばれずにビットコインを持ちたい人向けにビットコインの入手方法を紹介します!

用意する物

・Amazonのアカウント

・クレジットカードまたはデビットカード(持ってなくても14才以上ならジャパンネット銀行で作れるのでサクッとデビットカードデビューしてください)

Purse.ioに登録

 

ここからアクセスしてください

なんじゃそのサイトって感じだと思うので軽く説明します。

 

これはビットコインでアマゾンの商品を買いたい人と、アマゾンの商品買ってやるからビットコインをくれっていう人の需要を満たすサービスです。

 

簡単な説明ができる画像を作ってまいりましたので、見てください。

とまぁこんな感じのサービスです。

では早速登録していきましょう。

右上のSigh UPを押して、流れに沿って登録していってください。

Google使って登録すると簡単にできるかと思います。

 

ある程度終わるとこんな感じの画面になると思います。

ここでEARN(上にある奴)を選ぶと様々なオーダーが表示されます。

※現在、私は取引中なので、同時取引制限の関係で表示されていませんが、登録したての方は色々なオーダーが表示されています。

ここに表示されているのはさっきの画像でいうAさんです。

その中から買ってあげる商品を選んで取引していきます。

画面の指示に従って取引していってください。

英語ですがニュアンスで分かる簡単な英語なので問題ないと思います

※取引相手の場所は日本をお勧めします。

後は相手の自宅に届き次第ビットコインが振り込まれて取引終了となります。

 

以上、特に詳しい個人情報の確認などはなくビットコインを手に入れる事が出来ました。