ESP8266とOLEDで作る目覚まし時計

2018年4月12日

 

ひゃっはぁー!RTCモジュールはたぶんいらねぇぜ!!!!

な時計を作りました(目覚まし時計機能もあるよ!)

材料

秋月電子のESP WROOM 02 開発ボード

OLEDディスプレイ 0.96インチ(写真みたいな形のやつなら何でもいいんじゃない?)

ジャンプワイヤ

ブザー(5Vで動作するやつ)

NanoBlock (ケースに使った)

タクトスイッチ (アラームを止めるのに使った)

ブレッドボード

後他色々

機能

サーバーとしてESP8266くんが動作するから、シリアルモニタに出てくるIPアドレスにアクセスすれば、サイトが見れるよ!

サイトのボタンを押すか、URLを直接編集すれば目覚ましの時間を決められるよ!

(htmlしか使ってないから分かりやすいかも、クエリ文字列をserver.arg()で受け取れるのほんと便利)

3分ごとにNTPサーバーに接続して、時間を合わせてくれるよ!

配線

Dont think,fell

コード見ながらならたぶんわかるよ!!

コード

くっそ汚いから誰か綺麗にしておいて!!!!

感想

ESP8266めっちゃコード書けるやん!!!すご!!!

これでAnalog input沢山あればもっとよかったのになーって思いました。

これから一週間に一記事くらい書けるようになりたいなーって

未分類

Posted by reud