AtCoderでの戦績がみれるバッジを作ってます。

2019年2月14日

こんな感じの

Djangoをかじり始めたのでWebアプリの馴れ初めに作成をしています。

Djangoでiframeを許可するのがまぁまぁ大変で、

をインポートして
iframeを許可するためには許可する関数の前にデコレータを付けることが必要です。

すなわちviews.pyではこんな感じになるということです。

これで他サイトからiframeでsrcにDjangoアプリのURLを指定しても適切につなぐことが出来ます。

以上!!

次はURLのクエリからユーザ名を指定して誰でもバッジを作れるようになったら

IT, Python, 何か作る

Posted by reud