【TwitterをInstagram Storiesっぽく使う】ShamePreventer v1.1

gopher の画像は Renee French さんによって作成された画像 | CC BY3.0です。

Go言語を勉強する機会があったため、学びつつ何となくプライベートでも作ってみたいなと思って、Go言語でなんか作りました。

バイトでDockerを使う機会もあったため、そのアウトプットとしてDockerイメージを作るところまでやりました。

それで、何を作ったかというと、24時間経ったツイートを自動で削除してくれるアプリです。

できるだけ楽にするため、アプリ自体のプロセスを簡略化しました。

起動 -> 全ツイート取得 -> 現在時刻と比較して24時間以上経ったツイートだけ抽出 -> 削除 -> アプリ終了

OS側でアプリの定期起動を設定してやることで動作させています。

ピッタリ24時間経ったら消える訳ではありませんが、定期実行の間隔を短くすればその分、正確にはなると思います。

使い方は簡単! Docker環境を構築してGCPに登録してバケットを作成するだけ!

もう書くこと無くなっちゃたので
GitHubのページを載せておしまいにします。

Docker知ってれば一瞬で使えると思うし知らなければしぬほど時間かかるので説明の落とし所が不明です ごめんちゃい

これ