パソコンを新たに買う人へ

新学年が始まったり新年度が始まったりします。PC買うか迷ってると僕に聞いてくれる人がいるのでお答えします。
予算は10万~で想定しています。快適なPCライフを送るために出し惜しみはやめましょう。
そもそも弊大学の貸与PCレベルで7~8万します。アレで。

ちなみに同大学の人に聞かれた時の答えなので情報系でそれなりにプログラミングする設定で答えます。
あ、あとノートPCが前提です。

前提知識

スペックの見方を説明します。PCは大体以下の種目で評価します。

CPU

メイン計算処理部、頭脳
i7>i5>i3>Celeron>Atom
ちなみにi7とかにも世代があって、古い世代とi7と今の世代のi5だったら余裕で今の世代のi5だったりします。
世代の見方ですが、タスクマネージャーを開いてCPUの所を見ると i5-6200Uみたいな文字列があります。この文字列から世代がわかります。抽象化すると、
(CPUのシリーズ)-(世代(一文字) )(キー)(モデル)
みたいな感じになってて、当てはめていくと、
i5-6200Uは
シリーズ: i5
世代:第六世代
キー: 600
モデル: U
みたいな感じです。

よくわからん人は i7-8xxx か i5-8xxx を買ってください。第8世代のCPUがほぼ現行なので。
一番後ろについてるアルファベットはあんまり気にしなくてもいいです。きになる人はここを見てください。

メモリ

作業机の広さ。

足りないとページングという機能が動いてしまいます。

ページングというのはストレージを足りないメモリの不足分として使う機能です。
ご存知の通り、メモリってメッッチャアクセス速度速いのですが、ストレージはそれに比べるとクッッッッソ遅いです。なので、ページングが起きると、ちょっとした処理もメッッチャ重くなります。

8GB以上が人権です。Chromeと開発ソフト同時に立ち上げてそれくらい。 4GBとか…ってレベル
16GB以上あるとかなり安心出来ます。お金にまぁまぁ余裕なら16GB以上買うべきです。でも8GBでも不自由は殆どしないと思います。 良くアプリケーションが応答なしになる人は大体こいつかストレージのせい

ストレージ

みんなが良く消費するやつです。Cドライブとかのアレです。
貸与PCにはHDDが入っていますが、正直前時代的だし壊れやすいしクッソ読み込み遅いしで人生9割無駄にしているので違うPCを使うかSSDに換装しましょう。

HDDとSSDで正味10倍くらい速度が違います。Windowsの起動に分単位でかかってたあなたもSSDなら秒で起動します。VisualStudioとかの起動に時間がかかるソフトも一瞬です。まじで世界が変わります。もしあなたがHDDのパソコンを買ったとしても正直幸せにならないです。これは必ずSSDにしましょう。頼みます。一番大事な所なので

容量ですが256GB~ あれば十分です。まだ1TBとかのSSDは高いので、画像とか保存しまくる人はクラウドストレージや外付けHDD/SSDやUSBメモリを活用していきましょう。

解像度

画面がどれくらい綺麗かってことです。せめてFHD(1900*1080)以上のものを買いましょう。
僕はFHD以上の画質ならなんでもいいと思います。

Windows,Mac?

正直どっちもありです。
Macを購入する場合、ラインナップが3つあって、
MacBook MacBook Air MacBook Pro のどれかから選ぶ形になりますが、Pro一択になります。
Macbookは12インチになって持ち運びは楽ですが、CPUがしょぼみです。
MacBook Airは何もかも微妙だと思います。これProでよくね?って思います。

OSが違うので優劣はたくさん付けられますがざっくり。Macの良さと悪さだけ語っていきます。

まずは非エンジニア的観点から、


Macの良さはハードとソフトを同じ会社が作ってるのでトラックパッド(下のマウスみたいなやつ)の操作性が半端じゃないくらい良いです。これのためだけにMacを使い続ける人がたくさんいます。

おしゃれです。スタバにたくさんいます

Macの悪さは値段の割にスペックが低めのことです。同じスペックをWindowsで実現する場合は-5万で実現できるとかザラです。スペック厨にはあまり向いてないです。

次にエンジニアとしての観点:


今、世界中のサーバはLinuxで動いています。このLinuxのご先祖様がUNIXというものですが、MacもUNIXから分岐したものです。すなわち相性がめっちゃ良いのです。

あと、Windowsと比べて環境構築が楽です。ネットからコマンドをコピペするだけで終わります。Windowsみたいに.exeをダウンロードして実行して〜みたいなめんどくさい手段を取ることはかなり減ります。

好きな方を選んでください。
あ、でもiPhoneアプリ作りたい場合はMacにしてください。Windowsでは開発できないので。

Windowsだとどれがオススメ?

二つオススメがあるので是非。

Xiaomi Mi NoteBook

これ超オススメ
ハードウェアとしての外観がMacリスペクトなので非常に良いです。デザインはOK
スペックもめっちゃ良いです。Macだと i5/8GB/256GB なスペックをi7/8GB/256GB それに加えてノートPC用グラボも付くので超コスパ最高です。 

ちなみに今これセールなので買う人は即買うべきです
これ
i5版ですが第8世代です。39%オフはヤバない?

多分次に僕が買うのはXiaomi Mi NoteBookになるでしょう。それぐらい本気でオススメしています。
ただ、購入方法が海外通販サイトからの通販なので割と届くのに時間がかかります。(一ヶ月くらいはかかると思う)

Surface シリーズ

あんまり調べてないのでエアプですが、結構良いと思います。外れようがないです。CPU,メモリ,ストレージさえ誤ることがなければ超安全牌だと思います。
値段もまちまち過ぎるのですがちょっとスペックにしては高めな印象。でもMicrosoftのOSとハードウェアの一致はかなり良い体験ができると思います。

Lets noteシリーズ

分厚いくせに軽い謎のPC あれどうなってるの???? ってなります。 分厚くても軽くて堅牢な物がいいならオススメ。 でも高い

いかがでしたか?

良いPC選びをして快適な生活をただただ望みます・・・PCでストレスを溜めませんように・・・

IT

Posted by reud