Twitterと僕

最近Twitterが非常に楽しいです。僕の話を理解してくれる界隈は出来るわ、技術的なことを相談出来る界隈はあるわで快適です。

高校時代とかもTwitterにどハマりしてて1日に100ツイートとか平気でする人間でした。その時はメダルゲームにどハマりしていたのでメダルゲーム界隈にいました。

ただ、自分がクソ人間のため、快適な環境にいるとさらに上の快適度を求めようとするんですよね。 快適な環境に居るのでメンヘラなツイートをして、そんなツイートしてる自分に嫌気が差します。後Twitterが人生の半分くらいの時間持ってっててやばいです(楽しいけど)

そしてドンドン自分が快適に思うためのハードルが上がり、人間強度が弱まっている気がして来ます。

ざっくり言えばドンドン自分のかまってちゃん度合いが肥大化してる気がして来たってことです。

毎回毎回ハードル上がりすぎたなと感じたら病的にアカウントを消してたのですが流石に縁切りたくは無いので誕生日変更してロックだけ掛けて戻せるようにしました。

今までの人生の中で一番快適な環境だったので人間強度戻って来た感じがしたらまた戻ります。その時はよろしくお願いします。

P.S. Twitterから離れたい時がたま〜に来ますがPokerStarsみたいに自分でアカウント停止出来るようにしてくれませんか? 僕のようなTwitter中毒者の毒抜きに最高だと思うんですけど・・・

3日くらいで戻ります()

この間にツイートじゃなくて記事書いたりしたい